FC2ブログ

西堀風之介のちょっと一言

酔っ払いブルーズ・マン 西堀 風之介の 不定期更新ブログ。 音楽ネタ中心にやってます。 ライヴスケジュールもチェックしてね。

Ain’t wastin’ time no more

餓鬼の頃から聴いていた音楽に
オールマン・ブラザーズ・バンドがあります。
大好きなバンド。いや、私の中では順番のつけれないTop5に入ります。
(バンドね。個人ではもっと居ます)

高校2年の時に初めて聴いた、Eat A Peachというアルバム。
その1曲目の「Ain’t wastin’ time no more」という曲が・・・もうたまりません。
オールマン兄弟バンドなんで、デュアン(デュエインとも)とグレッグの兄弟なんですが、
兄のデュアンがバイク事故で死んでしまった直後のアルバム。(なんと享年24!)
知らない人の為に補足しておくと、エリック・クラプトン(デレク&ドミノス)の
「いとしのレイラ」の最後のスライド・ギターのソロはデュアン・オールマンです。

さて、この「イート・ア・ピーチ」昨年デラックス版が出たとか・・・
他にも「Mellisa」、「Les Brells in A minor」、「Blue sky」など、名曲目白押しなんですが
デラックス版はLIVE録音のものがぐぐーんと増えて、なんとCD2枚分
「Midnight rider」 のLIVE録音版もあるようなので、ファンには垂涎もの。

しかし、やはり私は「Ain’t wastin’ time no more」が、このアルバムでは一番好き。
弟グレッグの搾り出すようなヴォーカル、ディッキー・ベッツのデュアンが乗り移ったかのように、
みごとなスライド・ギター。で、歌詞が「そうさ、俺は落ち込んでいたが、友が支えてくれた、そして気付いたんだ。俺には空を飛べる翼に負けない力強い足があるじゃないか。もう時は無駄に出来ない。」
まるで亡き兄デュアンに捧げるかのようなこの歌。

はっきり言って聴くたびに泣けます。
これ聴かずして、ロックファンなんていう奴がいたら、チャンチャラ可笑しいです。

一般的にはこのアルバムの前の「フィルモア・イースト」(LIVE)や、このあとの「ブラザーズ・アンド・シスターズ」の方が有名かもしれないけど、私はこの「イート・ア・ピーチ」がお気に入りです。

上が「イート・ア・ピーチ」
下左がデュアン・オールマン、下右 オールマン・ブラザーズ・バンド
   
20070205211537.jpg



allman-photo.jpg

スポンサーサイト



  1. 2007/02/05(月) 21:01:08|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Gris-Grisにて初LIVE | ホーム | マザー・ポップコーンにて>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pooyan.blog16.fc2.com/tb.php/184-33b3e3e0