FC2ブログ

西堀風之介のちょっと一言

酔っ払いブルーズ・マン 西堀 風之介の 不定期更新ブログ。 音楽ネタ中心にやってます。 ライヴスケジュールもチェックしてね。

七日目。

本日も、彩子と別行動でした。
彩子はレゲエ・バー(というか、ダンスホール)『Wild Hair』で。Saxのお仕事です。

私は『B・L・U・E・S』に飲みに行きました。
今日はジャム出来てもできなくても良かったので、気軽に飲みに行く感じで。

店に入ると超巨体の【Big Ray】が『おぉ、お前さんかい。ご機嫌か?よく来たな。』
この店は本来チャージがいるらしいのですが、ミュージシャンとして見てもらえたら
ノー・チャージです。 私も光栄なことに、ノー・チャージ。

今日はミス・ダイヤモンドなる巨乳の黒人の別嬪さんの誕生日。
4人の女性ヴォーカルが、代わる代わる歌ってました。
皆さんお上手で・・・。ホンマにすごい。
特にミス・ダイヤモンドは極上のドアホでした。

今日は、安く飲ませてもらって、しかもいい音楽が聴けました。

で、0:30くらいに、『Wild Hair』へ。
先日仲良くなった【ボビー】が『よう、ブラザー待ってたぜ。風呂場を開けてるぜ』
前行った時、便所の場所を聞くと2階のバスルームに冗談で案内したのを
受けての大阪的ギャグで迎えてくれました。

彩子のバンド『DUB DIS』の」ヴォーカル【デヴォン】がいきなり居てて
『Yeah!よく来たなぁ!会えてうれしいぜ』とハグ。
ホンマにホンマに尊敬すべき素晴らしいシンガーです。

演奏がもう、最高です。シカゴに来て、一番楽しい場所かも・・・
彩子もイキイキと演奏してます。嬉しい限りです。こんないいバンドと巡り合ってくれて。
ステージが終わった後。

ベースで、リーダーの【アル】が、笑顔で
『やぁ、よく来てくれたね。ホントにまた会えてうれしいよ。あんたはファンキーで
 いいプレイヤーだ。また火曜日ジャムしようよ。ホントにあんたと知り合えてうれしいんだ。』

アル。 めっちゃいい人です。
ベースが・・・・鬼カッコイイ。
ロビー・シェイクスピア顔負けです(マジで。)

こんな良いバンドとやってる彩子が誇らしくもあり、嬉しくて
演奏を聴いてると知らぬ間に涙がこぼれます。
デヴォン・・・! 最後の『Turn Your Light Down Low』は、ずるいぞ・・・
泣けるやんけ!

最後は、アルの車で送ってもらいまいたが・・・
たぶん、アルのことを日本で見てることが発覚!(ジャパン・レゲエスプラッシュ)
非常に嬉しい日曜日でした。(アルは日本食では豚まんが好きらしいです。)
アル。そして『DUB DIS』の皆、ホンマにありがとう。

彩子、バトンタッチ。

―――――――――――――――――
(サックス屋登場!)

ん?

これって史上初じゃないですか?
1コのブログを2人で書く
それってなんか
1コのアンプを2人で弾く
みたいな

くだらないことはさて置き

風之介観察日記inCHICAGO
これも残すとこわずかになってきました(泣)

シカゴ、ホンマに数えきれないミュージシャンがいております。
その中でわたくしが上記のDUB DISというバンドに出逢えたこと
これは奇跡的、としか言いようがないです。
ぷう氏に自分のシカゴでの姿を見てもらい
改めて実感しました。

ちなみにこのバンド内でのわたくしのニックネーム
DANGER
この名に恥じぬようこれからも精進していきます!



さてさて

ぷう氏の観察記録、写真を2枚ほど

「イエイ!カブススタジアム!」
090203_214715.jpg


「ぐぅぅ~zzz」
090205_220821.jpg


今回の再会で何よりもびっくりしたのが
<食の細さ>
あのぷう氏がサブウェイのサンドイッチ一つで
「あ゛~腹いっぱい」
と言うてはります。

えらいもんですね、、月日って。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/09(月) 19:16:37|
  2. Chicago
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0